ABOUT

Hemp Innovation LLCは世界の麻産業の振興・発展、ひいてはその有用性を活かした人類の健康・地球環境の改善・持続可能性の実現に寄与するべく2016年9月に創設されたスタートアップ企業です。
5大陸に跨がる私どもの世界的なネットワークを通じて、世界中から選りすぐりのヘンプ製品・技術を紹介し、また御社の国際ヘンプビジネスのお手伝いをさせていただくことが可能です。
 
2016年から17年にかけては、ヨーロッパの主要自動車メーカー各社に内装材としてのヘンプ製品を納入しているオランダのHF社、並びにヘンププラスティックの開発を行なっているイタリアのM社を日本のH社に紹介、日本でのヘンプバイオコンポジット産業の先駆けとなりました。
2019年からはカナダのAliments Trigone社のエージェントとして日本市場への有機麻の実の紹介を行っています。

生産農家に至るまでトレーサビィティーが明確で、信頼と実積のあるヘンプ加工会社であるAliments Trigone 社と直接お取引いただくことが可能です。
https://en.alimentstrigone.com/
bio@alimentstrigone.com    英語・フランス語
info@hemp-innovation.jp   日本語
 
小ロットでのお取引をご希望のお客様はお問合せいただきますようお願い致します。
→ info@hemp-innovation.jp

NPO法人日本麻協会主催 /第1回世界麻環境フォーラム <1st International Hemp Environmental Forum> (Kyoto Hemp Forum https://en.m.wikipedia.org/wiki/Kyoto_Hemp_Forum )は国際ネットワーク International Hemp Environmental Forum (IHEF)立上げのキックオフイベントとして2016年7月2日、京都国際会館で開催されました。
京都国際会館は1997年COP3が開催され京都議定書が締結された会場です。

International Hemp Environmental Forum(IHEF)は麻(ヘンプ)の有用性により環境の改善と持続可能性を追求する為の世界的な連携を図るべく、2016年当時38 ヶ国より 86 名、2018年現在 42 ヶ国 より102 名の麻(ヘンプ)のエキスパートが参加する国際ネットワークです。
1st International Hemp Environmental Forum